園について

安心して預けられるアットホームな環境

0~2歳児までのお子様をお預かりするアットホームな少人数制の保育園です。
少人数だからこそできる手厚く、寄り添い、愛情豊かな保育を実践します。

保育理念

子ども一人ひとりを愛し
保護者の気持ちに寄り添い
個性・感性を伸ばしながら
地域に根ざした
保育園を目指します

保育目標

  • 1 いつも笑顔であいさつする子ども
  • 2 心も体も健やかな子ども
  • 3 自分の力を信じやってみようと思う子ども
  • 4 感謝の心・思いやりの心をもち、命や物を大切にする子ども

保育方針

  • 環境

    身近な環境に主体的に関わり、驚きや発見を通して、考える力を育てます

  • 養護

    一人ひとりの子どもが安心して生活できる環境を整えます。
    保育者とのこころの触れ合いを通して子どもの様々な欲求を満たし情緒の安定をはかる

  • 健康

    健康な体を作り、体力の向上とたくましい心を育てます

  • 言語

    日常生活に必要な言葉がわかるようになるとともに自分の想いを相手に伝える力を育てます

  • 人間関係

    人とのかかわりを通じて社会性、協調性を身につけ思いやりの心を育てます

  • 表現

    遊びや体験を通じて豊かな感性を育て表現しようとする意欲・創造性を育てます

想いをもとに保育の内容に関する全体的な計画・指導計画を作成し
子どもたちの目が輝く保育を実践しています

企業主導型保育事業とは?

企業主導型保育園は、平成28年度に内閣府が待機児童解消をはかり、仕事と子育てとの両立を支援する為、企業が社員の子どもと地域の子ども(定員の50%)を対象として開始した新しい認可外保育園です。
当園は令和3年に「企業主導型保育事業」の認定を受けた保育園です。

企業主導型事業の特徴

  • ■企業が自社の従業員の働き方に応じて、多様で柔軟な保育サービスを提供することが できます。
  • ■複数の企業が共同で設置したり、共同で利用することができます。
  • ■地域の子どもを受け入れることにより、施設運営の安定化を図ったり、地域貢献を行う ことができます。
  • ■認可外保育施設でありますが、保育施設の整備費及び運営費について、認可保育園と同程度の助成を受けることができます。
  • ■国の制度「企業主導型保育事業」に則り、保育内容、職員配置、保育面積、自園調理など認可保育所と同等水準のサービスをご提供しております。

保育の特徴

一時保育

当園の一時保育は一般型と余裕活用型という制度に属しています。
定員に空きがある場合にご利用頂けます。

病児保育

病児保育(体調不良児対応型)に対応しているため看護師が常勤しており、保育中に体調を崩してもしっかりとした対応が可能です。0歳児から2歳児の間は特に成長や健康面に悩みや不安を感じるもの。そういった場合でも医療従事経験のある看護師に気軽に相談することができます。

充実の保育内容

困った時の柔軟な対応力

サポートも柔軟に対応いたします

病児保育(体調不良児対応型)に対応しているため看護師が常勤しており、保育中に体調を崩しても対応が可能です。
0歳児から2歳児の間は特に体調だけでなく、成長や健康面に悩みや不安を感じてしまいます。
医療従事経験のある看護師に気軽に相談することができ親御さんのサポートも柔軟に対応いたします。

触れ合うことの大切さ
温もりを大切に

小規模保育だからできる
手厚く、より質の高い保育

家庭的な雰囲気の中で、明るく元気に、よく遊び、よく食べて、楽しい毎日を・・・。
子どもたちの豊かな未来のために、生きる力、豊かな発想力、思いやる優しい心を育みながら、健やかな成長を見守ります。企業主導型保育園「スマイル保育園」では、子どもたち一人ひとりに寄り添うことはもちろんのこと、子どもたちのご家族にも、家族同様に寄り添うことをめざしています。

「おいしい」「たのしい」「うれしい」を
感じられる手作り給食

「安心・安全・健康」な食育へのこだわり

当園のお昼ごはんはキッチンスタッフが心を込めてつくる手づくり給食です。栄養バランスにも配慮した献立作りを行い、安心・安全だけでなく食べる楽しみを感じながらの食育を提供します。

  • ・医師の指示に基づき、園指定の「保育所におけるアレルギー生活管理指導表」を提出いただきます。
  • ・昼食においては「卵・乳」を除去対応可能です。
  • ※対象のアレルギー食材により厨房での対応が難しい場合は弁当をお持ち頂くこともございます。

園での生活

施設案内

施設外観

保育室(2歳児)

保育室

保育室(1歳児)

保育室(0歳児)

トイレ

病児保育室

一時保育室